ロゴ

4月4日のWARUKO
「春まっさかり!」
WARUKOは新聞の一面に、桜と戦争の記事が並んでいるのを見て思った。
戦争だの通り魔だの、ろくでもないことばっかしある中、
桜はやっぱり日本人の心を癒してくれるんだにゃん。

でもWARUKOは外に行けないから、桜を見ることができない…… ちょっと寂しくなったWARUKOは、WARUKOmamaが花壇に置いてるテラッコッタ猫のテラコに声をかけてみた。

  テラコはWARUKOに呼ばれて、窓のところまで来てくれた。
WARUKOはテラコに聞いてみた。人間は今の季節、皆桜を見上げてるけど、足元にも何か春なこと、起きてないのかな。
起きてるよぉ! とテラコは教えてくれました。
WARUKOが窓から見えないところで……

ほぉら、こんな可愛いムスカリが咲いてるよ。

それから、WARUKOmamaが種を蒔いたわけでもないのに、
ノースポールの零れ種が、庭のあちこちで花を咲かせてるよ。エライよねぇ。強いよねぇ。ほったらかしでもこんなにかわいく咲けるなんて。

国民的英雄花の桜さんは、「うわあっ綺麗!」と思わず声に出して感嘆しちゃうけど、でも、誰も気付かないようなトコで、こんな風にちっちゃく咲いてるノースポールちゃんは、にゃんとも小市民的で、思わず顔がほころんじゃって、ホッとさせてくれるにゃん。


そうだ! WARUKOは突然思いつきました。
WARUKOにも小市民的一発芸がある。あれを見せたら、WARUKOmamaも思わず笑っちゃうかもしれない。
WARUKOはWARUKOmamaに可愛い肉球芸を見せることにした。



春まっさかり!
WARUKOの足も……花開く。

パッ!
どう? ウケた?


あり!? 
ウケない?

WARUKOmamaはこんなWARUKOの顔を見ると、思わず抱き上げてクンクンして、ギューーーーーーーーーーッと抱きしめてしまいます。

春まっさかりの我が家は平和です。でも同じ地球上で、人間は戦争をやってるんだよね。庭のノースポールみたいに、健気にひたむきに生きてる一般市民が命を落としてる……
やっぱりこれは、悲しいことです。同じ前線の話でも、桜と戦争じゃ、ドえらい違いです……


今月の日記
  1月11日 また逢う日まで!
2005年12月
  12月25日 三周年
2005年9月
  9月29日 mamaはゲテモノがお好き
  9月13日 伝えるべきもの
2005年8月
  8月19日 思い出浴衣
2005年7月
  7月17日 破壊王の穴ボコ
2005年6月
  6月12日 開けぇ、花!
2005年4月
  4月19日 旅先マジック
2005年3月
  3月22日 WARUKO、忘却の彼方へ!?
2004年の12月
  12月25日 メリクリ&アニバ
  12月9日 ある日突然
2004年の9月
  9月26日 金メダリストと三本足にゃんこ
2004年の8月
  8月15日 連鎖反応
2004年の7月
  7月25日 お盆
  7月2日 同窓会
2004年の6月
  6月8日 初恋
2004年の5月
  5月21日 初めてのメルトモ
2004年4月
  4月29日 狙われたWARUKO家
  4月16日 春色一杯
2004年3月
  3月27日 マチガイにゃい!
  3月7日 通り道
2004年2月
  2月21日 春にお帰りなさい!
  2月1日 揚げ餅part2
2004年1月
  1月11日 揚げ餅
  1月1日 新年のご挨拶
2003年12月
  12月25日 アニバーサリー
  12月10日 イマジン
2003年11月
  11月24日 夢part2
  11月9日 夢
  11月1日 思秋期part2
2003年10月
  10月17日 思秋期
2003年9月
9月26日 WARUKOの家族、今、昔
9月13日 WARUKOmamaの浮気疑惑
9月5日 ペリカンに乗ったWARUKO1号
2003年8月
8月27日 分身達の反乱
8月7日 初めてのお泊まり旅行part2
2003年7月
7月14日 初めてのお泊まり旅行
2003年6月
6月11日 贈り物
2003年5月
5月11日 人は見た目?
2003年4月
4月29日 WARUKOのストレス
4月19日 WARUKOpapaの妖術
4月4日 春まっさかり!
2003年3月
3月13日 どっちが幸せ?
  3月5日 いつかきっと 
2003年2月
2月22日 WARUKO式性格ブスの治し方
  2月12日 WARUKOがとっても好きなもの
2003年1月
1月29日 WARUKOの悩み
  1月21日 WARUKOmamaの歳
1月17日 プロレス観戦が大好きなWARUKO
  1月9日 網戸が隔てるWARUKOとマガリ達の運命
お正月のWARUKO
2002年12月
12月30日 WARUKO、ケソケソからプクプクへの道
  12月28日 WARUKOはなぜにWARUKOなのか
  12月25日 親ばか日記スタート
AREA-Dへ戻る