ロゴ

11月1日のWARUKO
「思秋期パート2」

  「WARUKO! 花壇にパンジーの苗が植えられたよ! 窓のところへおいでよ!」
テラコッタにゃんこのテラコ1号とテラコ2号が、家の中にいるWARUKOに声をかけました。

「うん! 行く行く!」
秋だって言うのに、これからどんどん成長して、寒い冬にも咲き続け、来年の梅雨まで次々に花開くパンジーが、WARUKOは大好き。でも早速窓のところへ行こうとしたんだけど……


「あり!? にゃんか変だぞ……」

「ありり!?」

「ありりりり〜!?」

「どうかしたの?」
ソファの上にいたWARUKOきょうだい、WARUKO・A号とB号が、下にいるWARUKOを覗き込んで聞きました。(WARUKOきょうだいの詳細は、9月26日の日記にあるにゃん!)

「こ、腰が立たにゃくなっちゃったよぉ!」

「にゃんで!? どうしたの、WARUKO!」
慌ててWARUKOに駆け寄って来たA号とB号に、WARUKOはしゃっくりしながら言いました。
「こ、これはWARUKO1号のせいだにゃん……ヒィック……またあの子は、お出掛け先で……ヒィック……ワルさしてるにゃん!」

エヘヘ。大当たりィ!
その日、WARUKOの分身、WARUKO1号は、WARUKOmamaとWARUKOpapaに連れられて、お友達の透さん、るり子さんご夫妻のお宅にお邪魔していました。ここのお宅には、おいチいお酒がい〜っぱいあって、ノモノモ大会をしていたんです。まず一本目に呑んだのがこれでしょ?

そんでもって、
二本目がコレでしょ?

ほいでもって、三本目がコレ。

「勘弁してぇ〜〜〜ヒィック……にゃんこがそんなに……ヒィック……お酒を呑むにゃあ!」
WARUKO1号がお酒を呑むと、なぜか本物WARUKOが酔っぱらってしまうのです。
「大丈夫? しっかりして!」
A号とB号が心配する一方、WARUKO1号はと言えば……

次々に出て来る、るり子さんのおいチいお料理を頂きながら……

おいチいお酒、
四本目に突入。

そんでもって、五本目。

「うぇ〜〜気持ち悪くにゃって来ちゃったよぉ!」
「大丈夫!? しっかりして!」
A号とB号は、優しくWARUKOの背中をさすってあげました。

そんな本物WARUKOのことなんか全然知らないWARUKO1号の方はと言えば、六本目のお酒を……
いえいえ、これはお酒じゃなくて、うどんつゆ!
実はWARUKOpapaはお酒が一滴も呑めないんです。そんなWARUKOpapaのために、おつまみチックなお料理ばっかりじゃ可哀相だからと、るり子さんが超おいチい讃岐うどんを出してくれたんです。WARUKOmamaとるり子さんは、呑みながらの食べまくりで上機嫌!
でも、ハタと気づくと、透さんがいない! 

にゃんと透さん、酔っぱらってベッドに倒れ込んだまんま、寝ちゃってましたぁ!るり子さんとWARUKO1号は、ひとりぼっちで寝ちゃった透さんが可哀相なので、クマさんをお尻の上にのっけてあげました。

WARUKOmama夫婦と、このご夫妻の歴史は、「人生の春」に出逢った学生時代の友達に比べればまだまだ浅いです。(9月13日の日記で紹介してるお友達が彼らだにゃん!)
あるガーデニングのニュースグループがきっかけで、WARUKOmamaは、野菜や果物まで育てちゃうガーデニングの達人、透さんとメルトモになり、色々と教えて貰うようになったんです。それまでお花しか興味のなかったWARUKOmamaが、自分も口に入るものを育ててみようかなぁと思っていたら、タイミングよく透さんが、ブルーベリーの苗を貰ってくれないかと言ってくれたんです。そして透さんはるり子さんを、WARUKOmamaはWARUKOpapaを伴って、「オフ会」をすることになり、家族ぐるみのお付き合いが始まりました。

テラコッタにゃんこのテラコ3号に見守られて元気に育っているこのオリヅルランも、透さん宅から頂戴したもの。

びょい〜んとランナーが伸びて、ほら、小さな赤ちゃんオリヅルランがこんなに沢山!
春ばかりではなく、秋に芽吹いて育つ植物も沢山あるんですよねぇ。WARUKOmama夫婦と透さんご夫妻も、「人生の秋」に出逢って、いい友達関係が生まれました。WARUKOmamaは、「秋」に出逢えたからこそ、生まれた友達関係だよなぁと、感じています。

もし「人生の春」に出逢っていたら、ここまでいい友達になれたかどうか、わかりません。だってね、透さんご夫妻は、とぉってもキチンとしている優等生タイプ。WARUKOmamaはと言えば……授業は代返を頼んでさぼりまくり、試験前になって慌てて「ノート、コピーさせてぇ!」と真面目な同級生にゴロにゃんすりすりするような、ずるっこいヤツだったんですよ。学生時代にお二人に出逢ってたら、WARUKOmamaなんか相手にしてくれなかったに違いありません。WARUKOmamaもいい加減オトナになって、ガーデニングに興味を持ち始めた「人生の秋」に出逢えたからこそ、ここまで仲良しになれたんだと思います。神様、正しい季節に、素敵な出逢いをさせてくれてありがとう。
人と人の心が通い合うには、タイミングが大事ですよね。うわべだけの付き合いをしている人のことを、「あ、この人、いいヤツかも!」って思えた瞬間、その瞬間が本当の意味での出逢いなんですよね。そのタイミングに自分から心を開いてみると、うわべだけのなんちゃって友達から、ホントの友達になって行ける。
ホントの友達関係は、生活を豊かにしますよね。WARUKOmamaは、透さんご夫婦と出逢ってから、ガーデニングの幅が広がっただけでなく、お互いのお料理レシピや便利キッチンツールの情報を交換し合ったりして、毎日の食卓がとっても豊かになりました。食卓が豊かだと、笑顔が増えますよね。美味しいものを食べてると、思わず顔がほころんじゃうもんね。ホントに食は人を幸せにします。心も豊かにします。美味しいもの、バンザイ!……って、あれれ? にゃんだか、このサイトの管理人さん、かっきーのページ、東京ぐるめみたいになってきちゃったぞ!

ってことで、突然ですが……

WARUKOmamaの猫の手クッキングのコーナー!

ここでは猫でもできる、カンタンでおいチい、WARUKOmamaレシピをご紹介します。

今日は、上のお料理が写ってる写真の一番手前にある、メキシコ料理、「ワカモーレ」(アボガドディップ)のご紹介。アレはWARUKOmamaが作って持って行ったものなんです。

アボガド2個分、フォークでつぶしてペースト状にします。そこに、タマネギ、トマト、セロリのみじん切り(それぞれ、アボガド一個分くらいの量)を入れて混ぜます。変色防止のため、レモン汁を大さじ一杯、そしてシーズニングソルト、タバスコで味を整えてできあがり。市販のサルサソースをお好みで入れると、もっと美味しく本格的になります。コーンチップスをディップして召し上がれ! ホントにカンタンでおいチいんですよ。これだと、セロリキライな透さんも、セロリを食べられちゃうんです。

ア”ーーーーーーーーーーっ!
ここまで書いて、大変な忘れ物をしていたことに気づきましたぁ!
WARUKOです! 具合悪くなっちゃったWARUKOは、あのあと、どうなっちゃったんだぁ!?

ああ、よかった。A号とB号の優しい介護のおかげで、もうぐっすり夢の中。
ありがとうね、A号、B号。君達も本当にタイミングよく、WARUKOのところへ来てくれたよ。WARUKOの本物きょうだい達がいる頃に出逢ってても、きっとこんなに仲良しになれなかったもんね。

だけどWARUKOmamaは今でもとっても残念でたまらないことがあります。WARUKOきょうだい達との出逢いが、あと半年遅かったらな……野良猫にエサやるな運動が起きる前に……きょうだい達が人間嫌いになる前に、WARUKO一人だけじゃなく、皆でこのウチに引っ越して来れたのにな……神様も出逢いのタイミング、間違えることもあるんだね…… (WARUKOきょうだいの詳細は、1月9日の日記にあるにゃん)

でもとにかくWARUKOmama達は、皆の分も楽しく生きて行こう! これからまだまだ続くながぁい人生の秋を、ながぁく咲き続けるパンジーみたいに、彩り豊かに生きて行こう!
今月の日記
  1月11日 また逢う日まで!
2005年12月
  12月25日 三周年
2005年9月
  9月29日 mamaはゲテモノがお好き
  9月13日 伝えるべきもの
2005年8月
  8月19日 思い出浴衣
2005年7月
  7月17日 破壊王の穴ボコ
2005年6月
  6月12日 開けぇ、花!
2005年4月
  4月19日 旅先マジック
2005年3月
  3月22日 WARUKO、忘却の彼方へ!?
2004年の12月
  12月25日 メリクリ&アニバ
  12月9日 ある日突然
2004年の9月
  9月26日 金メダリストと三本足にゃんこ
2004年の8月
  8月15日 連鎖反応
2004年の7月
  7月25日 お盆
  7月2日 同窓会
2004年の6月
  6月8日 初恋
2004年の5月
  5月21日 初めてのメルトモ
2004年4月
  4月29日 狙われたWARUKO家
  4月16日 春色一杯
2004年3月
  3月27日 マチガイにゃい!
  3月7日 通り道
2004年2月
  2月21日 春にお帰りなさい!
  2月1日 揚げ餅part2
2004年1月
  1月11日 揚げ餅
  1月1日 新年のご挨拶
2003年12月
  12月25日 アニバーサリー
  12月10日 イマジン
2003年11月
  11月24日 夢part2
  11月9日 夢
  11月1日 思秋期part2
2003年10月
  10月17日 思秋期
2003年9月
9月26日 WARUKOの家族、今、昔
9月13日 WARUKOmamaの浮気疑惑
9月5日 ペリカンに乗ったWARUKO1号
2003年8月
8月27日 分身達の反乱
8月7日 初めてのお泊まり旅行part2
2003年7月
7月14日 初めてのお泊まり旅行
2003年6月
6月11日 贈り物
2003年5月
5月11日 人は見た目?
2003年4月
4月29日 WARUKOのストレス
4月19日 WARUKOpapaの妖術
4月4日 春まっさかり!
2003年3月
3月13日 どっちが幸せ?
  3月5日 いつかきっと 
2003年2月
2月22日 WARUKO式性格ブスの治し方
  2月12日 WARUKOがとっても好きなもの
2003年1月
1月29日 WARUKOの悩み
  1月21日 WARUKOmamaの歳
1月17日 プロレス観戦が大好きなWARUKO
  1月9日 網戸が隔てるWARUKOとマガリ達の運命
お正月のWARUKO
2002年12月
12月30日 WARUKO、ケソケソからプクプクへの道
  12月28日 WARUKOはなぜにWARUKOなのか
  12月25日 親ばか日記スタート
AREA-Dへ戻る