ロゴ

12月30日のWARUKO
「WARUKO、ケソケソからプクプクへの道」
WARUKOが退院した日、WARUKOmamaと
WARUKOpapaは、まだちょっと不安でした。なぜなら獣医さんから、「WARUKOは、中学生で妊娠流産したようなモンなんだよ」と言われたからです。まだ仔猫と大人猫の真ん中くらいで、そんなことしちゃったWARUKOは、やっぱり相当「ワル」です。不良です。非行少女です。桃色遊戯です。あ。こんな言葉を使うと、WARUKOmamaの歳がばれます。でもまぁ、とにかく、そんな「ワル」を「箱入り娘」にすべく、WARUKOmamaはWARUKOを一生外出禁止の刑に処しました。

その後、漸く包帯が取れたWARUKOですが、こぉんなガンをつける、「ワル」のままでした。外へ出せと、激しく家の中を走り回り、WARUKOはドメスティック・バイオレンスを繰り広げる、積み木崩しねこでした。それでもWARUKOmamaとWARUKOpapaは耐えました。今この子を外に出したら、それでこの子の運命が決まってしまう。我が子を守るのは両親しかいないのです。嵐が過ぎるのを待ちました。随分長いこと、睡眠不足の日が続きました。でもやっぱり親心というのは、子供に通じるものです。

いつしかWARUKOも落ち着いて、こぉんなにかわいい目をするようになりました。さぁこれからはケソケソな「ワル」から、プクプクの「箱入り」へと、WARUKOは成長して行きます。人生、山あり谷あり。皆様のこの一年には、どんな山があり、谷があったでしょう。WARUKOmamaとWARUKOの壮絶なるドメスティックバイオレンス時代を考えると、この一年は全く穏やかでした。それでは皆様、よいお年を……

今月の日記
  1月11日 また逢う日まで!
2005年12月
  12月25日 三周年
2005年9月
  9月29日 mamaはゲテモノがお好き
  9月13日 伝えるべきもの
2005年8月
  8月19日 思い出浴衣
2005年7月
  7月17日 破壊王の穴ボコ
2005年6月
  6月12日 開けぇ、花!
2005年4月
  4月19日 旅先マジック
2005年3月
  3月22日 WARUKO、忘却の彼方へ!?
2004年の12月
  12月25日 メリクリ&アニバ
  12月9日 ある日突然
2004年の9月
  9月26日 金メダリストと三本足にゃんこ
2004年の8月
  8月15日 連鎖反応
2004年の7月
  7月25日 お盆
  7月2日 同窓会
2004年の6月
  6月8日 初恋
2004年の5月
  5月21日 初めてのメルトモ
2004年4月
  4月29日 狙われたWARUKO家
  4月16日 春色一杯
2004年3月
  3月27日 マチガイにゃい!
  3月7日 通り道
2004年2月
  2月21日 春にお帰りなさい!
  2月1日 揚げ餅part2
2004年1月
  1月11日 揚げ餅
  1月1日 新年のご挨拶
2003年12月
  12月25日 アニバーサリー
  12月10日 イマジン
2003年11月
  11月24日 夢part2
  11月9日 夢
  11月1日 思秋期part2
2003年10月
  10月17日 思秋期
2003年9月
9月26日 WARUKOの家族、今、昔
9月13日 WARUKOmamaの浮気疑惑
9月5日 ペリカンに乗ったWARUKO1号
2003年8月
8月27日 分身達の反乱
8月7日 初めてのお泊まり旅行part2
2003年7月
7月14日 初めてのお泊まり旅行
2003年6月
6月11日 贈り物
2003年5月
5月11日 人は見た目?
2003年4月
4月29日 WARUKOのストレス
4月19日 WARUKOpapaの妖術
4月4日 春まっさかり!
2003年3月
3月13日 どっちが幸せ?
  3月5日 いつかきっと 
2003年2月
2月22日 WARUKO式性格ブスの治し方
  2月12日 WARUKOがとっても好きなもの
2003年1月
1月29日 WARUKOの悩み
  1月21日 WARUKOmamaの歳
1月17日 プロレス観戦が大好きなWARUKO
  1月9日 網戸が隔てるWARUKOとマガリ達の運命
お正月のWARUKO
2002年12月
12月30日 WARUKO、ケソケソからプクプクへの道
  12月28日 WARUKOはなぜにWARUKOなのか
  12月25日 親ばか日記スタート
AREA-Dへ戻る